都市高速の裏に「雲」

こんばんはひろこです

少し前にテレビで

都市高速の裏(下部)に雲という文字が貼ってあるらしく

あれは何?ってことで聞き込みしてて

なんと!あれは良く家に神棚があるお家で

マンションなど上の階があったり
家の二階があったりで

神様の上を通るのは失礼になるので

仏壇や神棚の上に「空」「雲」「天」など
上空には何も無いという意味合いを込めた漢字が神棚の上の天井に貼ってあるのを見たことありませんか?

それと同じで

神″になった山笠がこの場所を通り抜ける時、天と地の間を都市高速が遮断してはいけないと、
高速道路を空にある雲に見立てて、高架が開通時に鉄板を取り付けたそうです。

そして、その鉄板は、山笠が都市高速の下を通る3ヶ所だけにあるそうです。
千代流れが通るところ!

私は何度も通ったことがあるけど
見上げたことが無くて知らなかった😅

今度見てみよう!

みなさんも機会があれば探して見てください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です