7月16日聞き取り事業(バザーについての仮説検証)

PDCAぶんまわして振り切る

今週も筑紫丘校区の聞き取り事業に行ってきました。

今までのリサーチ結果を基に今回は実験的に4点変えてみました。

外は暑いけれど、お昼の買い物に行く時間を狙ってみる
仲良くなった団地住まいの方をバザー参加の声掛けをして巻き込む
バザーの商品を生活必需品に大幅に変更
筑紫丘近郊のコンビニより20%は安い激安店で商品購入して購入価格で販売

先ずは品ぞろえをご覧ください↓

生活必需品に変更:やはり売れ行きが凄い

皆さんが、びっくりのお値段は激安店だからこそ

トイレットペーパーも近隣のコンビニに比べると安いので、やっぱり売れますね(激安店最強)

あっという間に完売しました。

暑くて汗が酷くて大変ですが・・・何が良かったのかSTAFFで、しっかりと検証してからゆっくり休もうと思います。皆さん本当にお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。