ゆるスポーツ

こんばんは ひろりんです☆

数日前にテレビでゆるスポーツを紹介してるのを偶然見ました

老若男女、障害者も健常者も!誰もが笑いながら楽しめる「ゆるスポーツ」
・ゆるスポーツを通して、互いの違いを認め合える社会をつくっていけたらと考えられてる
・ゆるスポーツをいくつかプレーすることで、視覚障害がある人に近い体験や、下半身不随のような状態を擬似的に体験できる

いろんな面白い競技があるみたいですね
その時に見たのは、
◯目隠しして、10mを10秒で歩く
真っ直ぐ歩くのも距離もなかなか見えないと難しい
けど、年齢障害有る無し速さなど関係なく楽しめる

◯ハンドソープを手に付けてハンドボール
手が滑るので上手くボールをさばけない
球技が得意でも上手く出来ない

◯点字ブロックリレー
相手チームが並べたブロックの上を目隠しして進むリレーで、コースがわからないのを白杖で探しながら進む
ゲームで視覚障害の体験にもなる

どの競技もやってみないと結果がわからない(笑)
ワイワイ楽しくできるし、真剣ななかでの失敗で人を笑わせる事が出きたことが自信に繋がったりもするらしい

運動が苦手な人はあんまりやりたくないと思ってる人いますよね
でもこれなら誰でも参加出来るし、自分がやってみたい競技を選べばいいし
凄く楽しそうに競技してるのを見て
私も機会があれば参加してみたいな~と思いました☆

楽しいいろんなスポーツあるんですね
偶然テレビ見ててよかった(^-^)

https://yurusports.com/
https://www.nippon-foundation.or.jp/journal/2019/33460
https://youtu.be/Y-OHoWUHpv0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です