フルーツ狩り企画始動

行楽シーズンの楽しみと言えば

本日は一般社団法人福祉作業所の橋口理事長から行楽シーズンのフルーツ狩り(バスツアー)はできないか?との相談をうけ慣れ親しんだ若久団地前の喫茶スペースへお邪魔させていただき打ち合わせしてきました。

僕等はこの夏休みも福岡県の受託事業でバスツアーを企画運営した実績とノウハウがあり、そこをかっていただいてのご相談でした。

▶バスツアーに関する記事はここから
https://happyride.info/2022/07/29/3016/

フルーツ狩り提案

簡単にはいけない障がい者の行楽行事

考えなければいけない事は3つ

・視覚障がいである利用者さん17名の安全の担保とコントロール

・情報障がいである利用者さんへの楽しませ方

・ボランティア人数が確保できるか

上記2つの課題はつぶれ・・・ボランティアさんの確保ができるかどうか?

にはなりましたが・・・概ね行けそうな感じがしてきました😇✨

あとは利用者さんのコンセンサスさえ取れたらGOできそうな感じです。

福岡は1時間車で行くとフルーツ天国なだけに甘い匂いと実際に触っていただいたりして

この果物は何かをあてるレクレーションゲームもいいなぁ・・

と妄想は止まりません(笑)

利用者さんにも味わってほしいんですよね~

メモもバッチリ!!!

理事長には利用者さんへのお話をしていただき
僕は、うきは市の観光協会のMさんへ相談!!!役割分担も出来ました。

コロナがこれ以上大きくならない事を祈るばかりです

楽しいに価値を付けてカタチにするハッピーライドです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。